もう一つの【砂 時計】

    2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
    TOP故郷 ≫ フタを 開けたら

    フタを 開けたら

    7年前 祖母の葬儀の時に
    実家でもめてしまい
    (祖母と私の約束があった)

    もう 祖母の居ない 実家へは、行かなくても良いと
    そう思って数年が過ぎた

    息子が 福岡へ就職してから
    長崎の 祖母や母が眠る 墓参り等で 行ってくれる事が増えて


    …息子が入り 少しづつ 寄りが戻って




    懐かしい ふる里の 物ばかり




    姉からの クール便



      


    末っ子の 私は、いつまで 経っても
    利かん坊の 意地っ張りなのかも


    少しづつ・・・時間が解決してきたのかなと思う
    一番には、物に弱かった。


    故郷 | Comments(13) | Trackbacks(-)

    Comment

    No title
    編集
    華やかで美味しそうな贈りものですね。
    息子ちゃん、お役目してますね♪
    2017年07月13日(Thu) 03:58
    No title
    編集
    よい息子さんですね。
    父親に似たんですね。

    めでたしめでたし。
    2017年07月13日(Thu) 07:52
    No title
    編集
    フタを開けたら ビックリ箱Σ(・ω・ノ)ノ! だったるんさん、おはよう ( ゚∀゚)ノ

    お墓を開けてみた話かと思ったら、お菓子の話でしたかv-39

    ん? お菓子じゃない??v-12

    ちゃんと一つづつ紹介してくれないと分からないじゃないですか ┓(´_`)┏

    コメント読みましたよv-218
    逃したチャンスは自分で見つけて拾えばよいのですねv-221

    久しぶりにヒロさんにメール送ったら、返事が来たので生きてましたv-41

    ネムさんはまだ調子が悪いのですねv-404
    愛知も暑そうなので心配ですv-292

    今度はちゃんと記事を更新しましたv-294
    コメントが反映されると良いのですがv-403
    2017年07月13日(Thu) 09:27
    No title
    編集
    どこのお宅でも、誰でも色々行き違いがあるのよ。
    生きているうちにぬるっと穏やかになれてよかった。
    良い息子に育ちましたね。
    2017年07月13日(Thu) 19:05
    No title
    編集
    妹さんからのクール便
    長崎から見れば都会で暮らす姉さんへ
    精一杯の贈り物
    海の物、山の物、、、

    息子さんに感謝せんといかんね。
    2017年07月13日(Thu) 21:02
    No title
    編集
    こんばんゎヽ(´∀`)ノ

    息子ちゃん偉いねv-10
    親戚の面倒なゴタゴタって、やっぱ関わりたくないものだと思うよv-356
    それでも、立派だなv-218

    >未だに息子には負けまいと、食べちゃうんだよ Σ(ノ∀`*)ペチョン

    2017年07月13日(Thu) 21:37
    No title
    編集
    恐竜博物館、良いですよ~
    一緒に行きたいなあ。

    恐竜にも美人とか、そうでないとかあるのかな。
    2017年07月14日(Fri) 07:36
    No title
    編集
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
    年を重ねていくと少しずつ変わるよ だって世の中も
    変化してるもの 私達も逆らわず その時 その時 無理せず。。ね
    やっぱり、誰かが間に入ると違うかもね 良かったよね
    美味しそうな姉さんの心づくしだね うれしいよね
    2017年07月14日(Fri) 18:08
    No title
    編集
    こんばんは(=゜ω゜)ノ
    私と兄も、そんな時期があったのだ
    息子さんが福岡に就職し、供養に足を運ぶだなんて。。
    たいしたもんだと思う
    うちは孫が息子さんみたいな存在
    誰かの糸が引き寄せたのかも知れないね
    嬉しいね よかったね!
    いつになく超真面目(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
    2017年07月15日(Sat) 01:35
    No title
    編集
    雨はすごかったんじゃないですか。もう心配で心配で。
    先日行った大口町もテレビで出てましたね。

    素朴な疑問。送られてきた容器。箱はどうするんですか。
    当然名古屋名物を目一杯詰めてお姉さんに送るんですよね。
    カエルちゃんまんじゅうも入れてくださいな。

    バラじゃなくても大丈夫。イケメンを探せばOK
    2017年07月15日(Sat) 08:03
    管理人のみ閲覧できます
    編集
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2017年07月15日(Sat) 17:31
    時が解決
    編集
    何時までも わだかまりを残していては 一生後悔すると思います

    どっちがどうだったのかは知りませんが

    「下を向いていちゃ虹は見えない」

    これは チャールズチャップリンが言ったそうです

    先ほどテレビで 聞きました あははははははは
    2017年07月15日(Sat) 18:29
    No title
    編集
    見覚えのある箱寿司!
    昔は嫌いだったんだよね?
    うちも親族、いろいろありました。
    実の母を長年恨み続けてきたことあります。
    でも、許したときに、自分も許されていたことに気づいた。
    いつでも自分だけが被害者だったわけじゃないって
    気づけてよかった。
    今は妹とか姪っ子とうまくやっていけず距離を置いています。
    ダメな時は自分を守るために距離を置くことも必要だと思っています。
    生きてる間に和解しないかもしれないけど
    それはそれで仕方ないってね。
    2017年07月15日(Sat) 23:06












    非公開コメントにする